ワレンベルグ症候群と診断され、左半身が温痛覚障害で、左足に痛みがありましたが自分の体が確実にいい方向にむかっていると実感できます

アンケート用紙

30代になったばかりでしたが、脳梗塞を発症。
約2ヶ月入院し、最終的にワレンベルグ症候群と診断され、障碍者手帳を持つようになりました。
左半身が温痛覚障害で、左足に痛みを覚え、とにかくツラい毎日でしたが、今年2月から三条に移住。
そこで偶然みつけたのがこの整骨院でした。

東京で通っていた他の整体とは違い、ベッドを使った骨盤矯正や保険の範囲の施術で、自分の体が確実にいい方向にむかっていると実感できます。

女性 T様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

驚いたのが何年も治らなかった酷い耳鳴りが、今まったくしなくなりました
ひどかった猫背も徐々に改善され、人からも「姿勢良くなったね」と言われました お客様写真
骨盤・猫背矯正前に毎回現時点での状態を確認でき、着実に改善していると実感できて良かったです